So-net無料ブログ作成

戻ってきたレヨコンプ [バイオレゾナンスセラピー]

1.jpg 今日、我が家のレヨコンプ(波動療法の機械)が、出張先から戻ってきました。
 
 実はサロンがお休みの間、友人に貸し出していたのです。
 今回レヨコンプが出張した先の友人は、昨年の夏に乳がんの手術をしました。
 手術後、ドクターに抗がん剤の治療を勧められたそうですが、薬の副作用で苦しみたくないと、友人は抗がん剤の治療を選択しませんでした。

 そんなわけで、気休めでもなんでも、少しでも気持ちが楽になって回復の助けになればと、そんな風に思ってレヨコンプを使ってもらったのでした。
 乳がんに良いとされる周波数は、レヨコンプの販売会社『ベレンクラフト』の野呂瀬さんに問い合わせた所、快く一生懸命に調べて教えてくださいました。

 乳がんの手術から半年以上経った現在、入院中に使用していた薬の副作用もかなり消え、友人は元の体力をだいぶ取り戻したとのこと。
 実際、その友人と先日会って食事をしましたが、顔色も良く、手術前の元気な頃と変わりない様子でした。
 そして、「病院の検査にも引っかからなかった」と、嬉しそうに話してくれました。

「レヨコンプが効いたんだと思う」と友人は言ってくれましたが、もちろん、レヨコンプだけを使っていたわけではなく、友人は食事や生活習慣を見直したり、様々な療法を生活に取り入れるなど工夫をしていました。

 病気というのは時として、色んなことに気づかせてくれますし、その後の人生をとても健康的に幸せに変えてくれます。
 この先、友人がすっかり元気になって、これまで以上に毎日を楽しめるようになることを、引き続き願っています。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。